▶︎無添加ママのオススメまとめはこちら

無添加美容液 潤静(うるしず)を親子で使ってみた口コミレビュー【赤ちゃんから大人まで使える】

無添加ママのアイコン画像無添加ママ

こんにちは。きなりです。
今年も猛暑で汗が止まらない・・・
赤ちゃんは気がついたらあせもができているし、私は夏も冬も乾燥して砂漠状態・・・

肌トラブルは、年齢関係なく起こりますが、
特に自分の意志がきちんと伝えられない赤ちゃんの肌トラブルは、ママたちを悩ませます。

我が子は背中にあせもができやすく、お昼寝中に寝汗をかいたら、すぐに背中に赤いポツポツができてしまいます。

赤ちゃん用のローションなども色々市販されていますが、香料が入っていたり、化学物質が入っていたりと
原材料に対して不安が残りますよね。

そこで私は、赤ちゃんから大人まで使える無添加美容液「潤静(うるしず)」を使用してみることにしました。

肌トラブルをもつお子さんでも使え、肌に悪いものを排除し無添加にこだわっているということなので、
0歳の赤ちゃん、6歳のお姉ちゃんとアラフォーのママが実際に使ってレビューしたいと思います。

赤ちゃんやお子さんの肌トラブルに悩む方に読んでもらいたい記事です。
参考になれば嬉しいです。

この記事にはこんなことが書かれています
  1. 潤静(うるしず)の効果や成分について
  2. 潤静(うるしず)は実際効くの?口コミを調べてみた
  3. 潤静(うるしず)をお得に買う方法を調査
  • 初回半額以下・送料無料でお得!
  • 敏感肌美容液3冠達成!
  • 赤ちゃんから大人まで使える!
目次

無添加美容液 潤静(うるしず)とは

潤静(うるしず)は、赤ちゃんから大人まで使える低刺激・高保湿のローションです。

「美容液」というと「赤ちゃんには使えないのでは?」と感じましたが、
「浸透力」と「保水力」がしっかりある、赤ちゃんでも使えるスキンケア用品です。

楽天リサーチで敏感肌美容液の部門で3冠を達成し、無添加にこだわった点が評価されています。

無添加美容液 潤静(うるしず)の無添加・成分表示は?

潤静(うるしず)は、無添加にこだわったスキンケア用品です。

気になる成分表示はどうなっているのでしょう。

10の無添加

無添加ママのアイコン画像無添加ママ

赤ちゃんにも使えるだけあって、配合成分にはかなりこだわってます。
個人的には、合成香料無添加・石油系界面活性剤無添加・オイル無添加が嬉しい!

原材料・成分

水、BG、キハダ樹皮エキス、グルタミン、デシルグルコシド、フェネチルアルコール、ムラサキゴジアオイ花/葉/茎エキス、アマチャヅル葉/茎エキス、グリチルリチン酸2K、アラントイン、サンショウ果実エキス、プルサチラコエアナエキス、スイカズラ花エキス、グレープフルーツ果実エキス、フムスエキス(フルボ酸)、水添レシチン、ダイズステロール(フィトステロールズ)、グリセリン、セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド6 Ⅱ、ポリグルタミン酸、ユズ果実エキス、プラセンタエキス、黒砂糖、酵母発酵エキス、ヒアルロン酸、サクラン、クエン酸Na、ソメイヨシノ葉エキス、オウゴン根エキス、ダイズ種子エキス、アロエベラ葉エキス、ドクダミエキス、クズ根エキス、クロレラエキス、キサンタンガム

市販の赤ちゃん用のスキンケアには含まれていない、植物エキスが多く入っていますね。

植物由来の天然成分が11種類も含まれています。

無添加美容液 潤静(うるしず)の効果は?

潤静(うるしず)は、「肌に悩む親子を助けたい」という思いで作られた美容液です。

特に、子どものガサガサ肌に潤いを与える=保湿ケアがメインになっています。

肌のバリア機能をサポートする『バリアキュア処方』が配合されています。

  1. 長時間うるおいをキープするポリグルタミン酸配合
  2. スベスベ肌に導く4種のセラミド配合
  3. ガサガサ肌をやさしく落ち着かせるキハダ樹皮エキス配合
  4. 発酵プラセンタでみずみずしく健康な肌へ

この『バリアキュア処方』はガサガサ肌・ゴワゴワ肌にうるおいを与え、水分を保った健康な肌のバリア機能を助けてくれます。

  • 初回半額以下・送料無料でお得!
  • 敏感肌美容液3冠達成!
  • 赤ちゃんから大人まで使える!

無添加美容液 潤静(うるしず)が届いた!

潤静(うるしず)が届いたので、子どもと私が実際に使ってみましたのでレビューします。

潤静の初回に届いた中身
  1. 潤静 1本 150ml (1ヶ月分)
  2. 潤静 コンセプトブック
  3. 敏感肌・アトピー肌がよくわかる読本
  4. お客様の声

潤静(うるしず)は、緩衝材に包まれ、ダンボールに入って届きました。
ポスト投函ではなく、手渡しでの配送です。

ペットボトルよりはスリムで小さく、片手で簡単に扱うことができます。
「子供用」として売られている子供用スキンケア用品は、可愛いパッケージが多いのですが、潤静はパッケージもシンプルで、高級感があります。

中には、手書きのメッセージが入っていました。なんと代表取締役の方でした!

潤静を作っているのは、化粧品メーカーではなく、住宅会社だそうです。
「無添加住宅」を扱っている住宅会社が、潤静を作っているんですね。

「無添加住宅」は、化学物質過敏症の方に対応した住宅を作られているのは前から知っていました。
住宅だけではなく、皮膚トラブルに悩む方向けに潤静を作られたということに共感しました。

使用方法についてわかりやすい案内も入っていました。
これはわかりやすいです。

普通の化粧水や赤ちゃん用のスキンケア用品でも、使用方法や使用のタイミングを丁寧に教えてくれるメーカーはあまりないですよね。

特に、「効果的な使用方法」と「お風呂あがりすぐに使用する」というのが参考になります。

使用方法を知らないと、どうしても自己流になってしまいます。
結局続かなかったり、効果がはっきり現れないことがよくあったので、この使用方法を参考に2週間実際に使ってみました。

無添加美容液 潤静(うるしず)を親子で使ってみた感想

我が家の妹0才、姉6歳とアラフォーの私の親子3人が2週間実際に使ってみました。

0歳の赤ちゃんが使ってみた

寝汗がひどく、背中にあせもができやすい我が家の赤ちゃん。
特に猛暑の夏は、背中に赤いポツポツがよくできてしまいます。

嫉妬痒がったりすることもないので、あまり気に留めていませんでしたが、スキンケアにと潤静を使ってみたら、肌にスーッとなじんですぐにしっとりします。
さすが赤ちゃんの肌。吸収が早いです。

とろみがあるのにノンオイルなので、ベビーオイルのようにベタつくことがないので、赤ちゃんのスキンケアには使い勝手が良いので、
引き続き赤ちゃんのスキンケアに使いたいと思います。

6歳の女の子に使ってみた

6歳の姉は、習い事でプールに通っています。
プールの後は、少し肌を痒がるんですよね。おそらく塩素の影響かと思います。

いつもは自宅で入浴後は特にケアをしていませんでしたが、潤静でスキンケアをするようにしました。

オイルやクリームはベタつくので嫌がってなかなかつけてくれないのですが、潤静はつけ心地がさらっとしていて、塗った後の手がべたつかないので、自分から使ってくれるようになりました。(ありがたい!)

無添加好きのアラフォーママが使ってみたらかかとケアに最適だった

私は無添加のものが好きなので、普段は無添加化粧水を使っています。
市販の化粧水や美容液などは、必ず香料が入っていて、どうも合成香料が苦手なんです。

潤静は、香料が入っておらず、そしてノンオイルなので、つけ心地がとても良いです。
とろみがあるので、しっとり系の美容液です。
私のオススメは、ズバリ!かかとケア
保湿力がすごいんです!

アラフォーになって、いきなりかかとの角質がかさかさになってきたんです。
気になってオイルやクリームを塗るのですが、どれもベトベトして苦手だったんです。

それが、潤静はオイルフリーなのにとてもしっとりするんです。
潤静の説明書にある通り、一度ではなく何度か重ね塗りすると、しっとり加減が違います。

もちろんフェイシャルケアとしても使っています。
ほっぺたのかさかさにも重ね塗りすると、パックした後のようにしっとりするのがお気に入りです。

  • 初回半額以下・送料無料でお得!
  • 敏感肌美容液3冠達成!
  • 赤ちゃんから大人まで使える!

潤静は効くの?口コミを調べてみた

潤静は、無添加にこだわった美容液です。化粧品なので、合う合わないがありますよね。
そこで口コミを調べてみました。

肌にあった人の口コミ

無添加住宅を建てるハウスメーカーさんが作ったという、全身に使用できる美容液です。

住宅同様に無添加にこだわって、石油系界面活性剤、パラベン、鉱物油、シリコン、オイル、合成香料、合成着色料、紫外線吸収剤、殺菌剤、旧表示成分などは入っていません。

わたしはお風呂上りの全身ケアとして使用しています。とろんとした黄色(オウバクエキスの天然の色)のテクスチュアで、キハダのもつ天然の清々しい香りがほんのりします。顔用のローションだとトロミ系ってあんまり好きじゃないのですが、全身のお手入れにはサラサラし過ぎていないほうが便利ですね。

ちなみに納豆のネバネバ成分である超高分子ポリグルタミン酸「GTモデルPGA」配合ということで、もっとヌルヌルするのかなと思っていたのですが、意外と浸透力も良くて、肌に馴染んだ後はもっちり感があります。

わたしの場合、踵がひどくカサカサして粉ふき状態なのですが、クリームでお手入れするとヌルヌル感が残ってちょっと嫌だったんですよね。でも「潤静」なら浸透力の高いエッセンスローションだから、仕上がりはしっとりもっちりでとても使い勝手が良いんです。粉ふき状態も収まってきて、きれいな踵になってきましたし、家族全員で使える汎用性の高さがこのアイテムの一番の良さかな。

引用 https://www.cosme.net/product/product_id/10110072/review/505897345

私は、乾燥肌で体中かゆくなるので、すぐにかいてしまい、傷になってしまっていたので、かゆみが治まりべたべたしない良いものは無いかと探していたら、この商品に出会いました。

使ってみると、すぐにかゆみが治まり、何よりもべたべたしないので、お風呂上りでも使える事が気にりました。私の妻は金属アレルギーで、普通の化粧品が使えません。

化粧水もいろいろな成分が入っていると、すぐに目の周りがはれてしまうのですが、この「潤静」は全然問題無く、安心して使えると喜んでおります。

とても良い商品に出会えたので、夫婦共々、これからもお世話になろうと思っております。

引用 https://www.cosme.net/product/product_id/10110072/review/505419222

@コスメでの評価は、平均5.3(最高7)と高評価でした。
特に無添加なのに保湿力がすごいというコメントが多かったです。

肌に合わなかった人の口コミ

1週間使いましたが乾燥してゴワツキと白ニキビができました。

これは悪いものが出ようとしているのか合わないのか微妙ですが、乾燥して痒いので中止かな。。。

付ける時は刺激も無く優しいです。時間がたつと口の周りや頬が粉吹いてしまいました。

コンセプトは好きですが。

引用 https://www.cosme.net/product/product_id/10110072/review/507235489

乾燥性敏感肌の人に。全身に使える美容液。

最近乾燥がひどくて、けっこう肌も弱いので使ってみることに。

ローションタイプなので、スーと伸びてなじみます。

べたつきはしないので、塗り心地はいい感じ。

ただ、乾燥にそこまできかないかなぁ。保湿効果は思ってるよりなかったです。

引用 https://www.cosme.net/product/product_id/10110072/review/505331915

無添加美容液といっても、肌の質は人それぞれなので、合う合わないはあるようです。

無添加美容液 潤静(うるしず)のメリットとデメリット

実際に使ってみた感想と口コミを元にメリットとデメリットをまとめてみました。

メリット
デメリット
  • 原料にこだわって無添加
  • 赤ちゃんから大人まで幅広く使える
  • 顔だけでなく全身に使える
  • とろみがあって塗りやすい
  • パッケージがシンプル
  • 効果は人によってまちまち
  • 市販されていなくてネットで購入するしかない
  • 定期購入でなく1本ずつ買うと割高感がある
  • お試しサンプルがない

無添加美容液 潤静(うるしず)をお得に購入する方法

潤静の購入方法は、①公式サイトからの購入、②アマゾン、③楽天市場での購入のいずれかになります。

一本ポイント
公式サイト6,980円のところ
初回限定2,999円(税抜)
送料無料
30日間返品保証付
アマゾン7,678 円(税込)
アマゾンプライムは送料無料
複数購入すると割安
楽天市場7,678円(税込)
送料無料
複数購入すると割安

アマゾンも楽天市場も、販売会社からの購入・販売になるので安心です。
しかし、初回限定価格と30日間返金保証がついているのは、公式サイトだけ。

潤静を試してみたい!という方は、公式サイトからがオススメです!

赤ちゃんやお子さんの肌でお悩みの方や、忙しいママさんにもオススメです。
ぜひ一度試してみてくださいね。

  • 初回半額以下・送料無料でお得!
  • 敏感肌美容液3冠達成!
  • 赤ちゃんから大人まで使える!
0
目次
閉じる